新着情報

第44回『ごはん・お米とわたし』作文・図画コンクール 入賞者発表!

 県内の小・中学校あわせて166校から、作文部門には1,272点、図画部門には1,105点と、数多くの作品をご応募いただきました。審査会の結果、次の通り入賞者が決定いたしました。
 審査員からは、「家族と共に囲んだ食卓での出来事が多く寄せられ、当たり前と感じていた『食』について、深く見つめ直す姿が描かれていた」(作文の部)、「画用紙いっぱいにごはんやお米のある風景が描かれ、『おにぎり、おいしかった』『ごはん、大好き』という想いがストレートに伝わってくる作品が多かった」(図画の部)などの講評をいただきました。
 たくさんのご応募、ありがとうございました。

 

第44回「ごはん・お米とわたし」
 作文・図画コンクール 県審査結果

 

小学1年特選「ごはん、だ~いすき!」

栗東市立治田小学校 山口友和

 

 作文部門の入賞者はこちら
 図画部門の入賞者はこちら

全国審査会(作文部門)「優秀賞」受賞作品はこちら

 

 

JAタウン
おいしがうれしが
こだわり滋賀ネットワーク
日本農業新聞